2006年11月26日

[HCM Pro] ザクウォーリア -モノアイクリアパーツ化-

定番だとは思いますが、サザビーの前に試しという事で(笑)
ザクウォーリアのモノアイを市販パーツに換えだけです。

工作はWaveのH・アイズを入れるだけですがそのままだと奥まった位置になって
しまうので、H・アイズの前に他の市販パーツ(自分は丸ノズルSだったかな)
を入れています。
当たり前ですが市販パーツは開けた径のサイズに合わせましょう(笑)

詳細は下記の通りになります。

・モノアイレールに2mmの穴を開ける(既にあるモノアイを削って)
・開口した部分に市販パーツ(2mm径のモノ)を入れる
・H・アイズ(ミニ)1.8mm径の裏にラピーテープを貼る(余分な部分はカット)
・市販パーツが入った穴にH・アイズを入れるだけ

結果・・・こんな感じになります。

zakuw_hcm01.JPG

zakuw_hcm02.JPG

zakuw_hcm03.JPG

写真が下手で申し訳無いのですが、実際はもっと光を拾ってきれいに見えます。

開口が難しい方は両面テープで貼っても・・・大丈夫なのかな・・・。
可動の際のクリアランスがいまいち分からないので何とも言えませんが(汗)
鼻というのでしょうか、その部分に当たらなければ動かせるので多少上の方に
付ければ大丈夫かもしれません。

他の方はどのようにされているのかは分かりませんがこうやった方が良いよ〜
とか、こっちの方が簡単〜のようにリアクションをいただけると幸いです。
posted by es at 02:37| Comment(2) | modeling | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
古い記事にレスすいません。
最近ザクヲを中古で買ったので。ザクヲさんはガードがないため、モノアイがあったとこをやすりで削って「ラインストーン直貼り」でいけます。
可動も全く問題ありません。
ちなみに本体へのスミいれ&モノアイクリアパーツ化&つや消しトップコートだけですごい化けるんですよね。
Posted by あざらし at 2010年02月13日 08:16
あざらしさん、コメントをいただきありがとうございます。

>古い記事にレス

いえいえこちらこそ古い記事を見ていただき嬉しい限りです。

当時はラインストーンやジュエルシール等の存在に気付いておらず、
ガンプラの定番工作であるH・アイズを使った方法しか頭にありませんでした(汗)

同時期に発売になったインパルスはちょっと残念な出来(このサイズでの変形は
凄いですが)でしたけどザクウォーリアは良いですね。
肘関節がちょっと不満ですが、市販パーツを使った肘関節をボブさんが考案
なさってくれたので置換も簡単に出来そうです。
Posted by es at 2010年02月13日 19:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。