2007年02月12日

HCM Pro [09-00] RMS-099 RICK DIAS [RED COLOR]

照明の当たる位置を変えないで撮影した為一部の写真が暗くなって
しまいました。
お見苦しいですがご了承ください。

ガンタンクに続いてご紹介するのはリック・ディアス(レッド・
カラー)です。
付属品は下記の通りです。

・各武器保持用の握り手 左右
・平手 左右
・ビーム・ピストル×2
・クレイ・バスーカ
・ビーム・サーベル(未発振状態も付属)

rickdias_hcm01.JPG

ビーム・ピストル、クレイ・バズーカ共に設定通りバック・
パックに取り付け可能です。
ビーム・サーベルも未発振状態の物が腰部に取り付けられる
ようになっています。

rickdias_hcm02.JPG

rickdias_hcm03.JPG

胸部装甲は取り外し可能で内部ディティールが施されて
います。

肩を引き出し前方に可動させると胸部装甲が干渉し外れやすく
なるので、肩軸を引き出す感じでもうちょっと引き出すと
あまり干渉しないと思います。
少し可動範囲が広がりますし。

肩アーマーのスラスター内部もモールド処理されています。

rickdias_hcm04.JPG

頭部は展開して内部のバルカン・ファランクスが再現されて
います。

rickdias_hcm05.JPG

rickdias_hcm06.JPG

rickdias_hcm07.JPG

rickdias_hcm08.JPG

脚部装甲は前後で取り外せて、内部にはHCM Proお決まりの
ディティール(フレーム)が再現されています。
フレーム部分も秀逸ながら、取り外した脚部装甲裏にもモールド
処理されているあたり手抜きがない感じがします。

さすがに脚部装甲等に見られる複合装甲の再現はされていません。

足首のシリンダーは可動と連動して伸縮します。

rickdias_hcm09.JPG

rickdias_hcm10.JPG

rickdias_hcm11.JPG

rickdias_hcm12.JPG

rickdias_hcm13.JPG

rickdias_hcm14.JPG

各部の可動はシリーズ初期の為90度程度までしか可動しません
が、可動部分が多いためポージングの幅が広いです。

遊びすぎたのか各関節が緩くポージングに苦労しました。
瞬着で軸を太らせても良かったのですが面倒臭かったので
そのまま撮影してしまいました(笑)
手首と太腿はもうプラプラです・・・。

-使用スタンド-

・HOBBY BASE [ミニMSスタンド クールクリア]

以上[HCM Pro RICK DIAS -RED COLOR-]でした。
タグ:HCM Pro HCM-pro
posted by es at 20:02| Comment(0) | ご紹介>HCM Pro | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。