2007年06月15日

HCM Pro [12-01] ZGMF-1000 ZAKU WARRIOR -Live Concert Ver.-

[SUPER HCM Pro RX-78-2 GUNDAM]の出荷日が昨日という事です
ので早い方はもう手にとっていらっしゃるでしょうか。
購入する予定はないのですが、どういう商品なのかなーという
興味はあったりします(笑)

さてちょっと話がズレましたが、今回のご紹介は
[HCM Pro ZAKU WARRIOR -Live Concert Ver.-]です。

zakuwlc_hcm02.JPG

素立ち

zakuwlc_hcm03.JPG

バックショット

zakuwlc_hcm04.JPG

付属品は下記の通りです。

・平手 左右
・ビーム突撃銃 右(マニピュレーターと一体)
・ビームトマホーク 右(マニピュレーターと一体)
・ビーム突撃銃フォアグリップ用 左

ノーマルのザクウォーリアと全く同じです。
相変わらずビーム突撃銃のマガジンが1個しか付属しません。

zakuwlc_hcm05.JPG

zakuwlc_hcm06.JPG

この機体の特徴といえばやはりマーキングです。
胸部と両肩部、シールドの[Lacus Clyne Alive]のマーキングは
タンポ印刷?で、シールドの黄色い星は塗装になっていると
思われます。

*可動や内部ギミックは普通のザクウォーリアと変わりませんので、
割愛させていただきました。

zakuwlc_hcm07.JPG

ちょっときついですがビーム突撃銃の両手持ちも可能。

zakuwlc_hcm08.JPG

zakuwlc_hcm09.JPG

腰の可動範囲が優秀で、腰を捻ったポーズも問題無く出来ます。

zakuwlc_hcm10.JPG

ブレイズウィザードを装備させてみる・・・

zakuwlc_hcm11.JPG

この機体はやっぱりこのポーズが一番落ち着くでしょうか(笑)
ディンとハイネ専用グフイグナイテッドがあればなー・・・。

モノアイを市販パーツに変えようと思ったのですが、この機体は
モノアイがブルーなんですね・・・。
H・アイズのブルーは発売されていないので、今度塗装する際に
塗ろうと思います(忘れなければ)

追加パーツは無し、カラーリングとマーキングのみ変更で普通の
ザクウォーリアより価格が高いのにはちょっと不満です。
色替えならハイネ専用やディアッカ専用のブレイズザクファントム
があるんですけどね・・・。

-使用スタンド-

・ウェーブ [フライングスタンド]
・コトブキヤ [メカニカルベース -フライング-]

以上[HCM Pro ZAKU WARRIOR -Live Concert Ver.-]のご紹介
でした。

・・・簡素なご紹介で申し訳ありません(汗)・・・
posted by es at 20:21| Comment(0) | ご紹介>HCM Pro | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。