2008年08月15日

[HCM Pro] ガンダムMk-U -準備-

胸部コックピット・赤い部分の塗装も落とした為、靴やアンテナ等同じく赤い部分を
どうしようか迷っていましたが結局塗り直す事にしました。
顎は分解出来なさそうなので妥協しました。

これで黄色い部分以外は塗り直す事になり、全部塗り直した方が早い〜とかのツッコミ
は無しでお願いします(笑)

靴も胸部と同じく荒めのサンドペーパーで塗装を落としますが、HCM Pro独特の
ディティールが施されている為これも一緒に削りました。

つま先側の裏側の可動部分からノミ等を入れて、てこの原理の要領で力を加えると
接着が弱い場合分解可能です。
そうすると靴の前後で塗装が可能になるので関節部に塗料が入り込み難くなります。
ただ「接着が弱い」前提なので、無理に分解せずマスキングで対応する方が良い
かもしれません。

これで塗装前の作業はほぼ終わりです。
塗装するパーツにマスキングをして塗装に移りたいと思います。

2008年08月03日

[HCM Pro] ガンダムMk-U -パーツ分解-

[HCM Proは] 一応接着されておりますが「強引に」分解可能な部分があります。
分解する利点は通常特にありませんが、表面処理や(塗装をする場合)
塗装の効率等を考えると何気に大事な事だと思います。
自分はマスキングが面倒臭いのでなるべく分解出来るところは分解する派です。

簡単フィニッシュで仕上げる予定のMk-Uでも分解する部分は分解しています。

続きを読む

2008年07月30日

[HCM Pro] ガンダムMk-U -パネルライン-

改修?と言って良いのか分かりませんが、とりあえずパネルラインを消して
スミ入れ等を行う予定です。
要するにガンプラで言う「簡単フィニッシュ」でしょうか。

続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。